白髪染めQA

白髪染めを使うとかぶれます・・・何か良い方法は?

白髪染めでかぶれた経験がある方ってかなり多いようです。
それなのに、またダマしダマし白髪染めを使ってしまい、またかぶれを繰り返してしまう人たち。

でもその気持ちすごくわかります。白髪が増えてくると実際の年齢よりも老けてみられがちです。

 

じゃ今流行りのグレーヘアでいいんじゃない?


最近では、フリーアナウンサーの近藤サトさんが見事なグレーヘアでメディアに登場して話題になりました。その後はちょっとしたグレーヘアブームになりましたよね?

じゃあ、白髪染めでかぶれる人はグレーヘアで良いのでは?そうすればかぶれる心配もないし!

いやいや~!あれは近藤サトさんのように顔が若くてキレイな方がやるから逆におしゃれってなるわけで、私たちのような一般人がやったらやっぱりただ老けて見られるだけでしょう・・・

容姿に自信がある人はグレーヘアにするという選択肢もありですが、正直グレーヘアが似合う一般の方は少ないと思います。

 

刺激の弱い白髪染めなら使えるかもしれません!

白髪染めでかぶれた経験のあるかたは、おそらく酸化染毛剤と呼ばれる刺激の強い白髪染めを使ったのだと思います。
良く耳にするジアミンやパラペンが入っている白髪染めです。

これらの白髪染めでかぶれた経験のある方は、絶対に酸化染毛剤の白髪染めは使わないで下さい。

かぶれるだけなら良いのでは?と思っている方は要注意です。もしかしたらちょっとかぶれるだけでは済まないほど、ひどい状態になってしまうかもしれません。

 

トリートメントタイプの白髪染めがおすすめ!

白髪染めでかぶれてしまうという方は、刺激の弱いトリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。

トリートメントタイプの白髪染めには、ジアミンやパラペン等刺激の強い成分は一切入っていません。
敏感肌やアレルギーのある方でも安心して使えるのです。

ただし、デメリットもあります。

酸化染毛剤はキューティクルを開いて、髪の内部を染めるため色持ちが良いというメリットがあります。
これに対してトリートメントタイプの白髪染めは、髪の表面に色をつけるので酸化染毛剤の白髪染めと比べると色持ちが悪いです。

でも、髪の毛や頭皮を傷めないため、毎日でも使うことができるというメリットがあります。
つまり、1回で染まる割合は少ないのですが、2回3回と繰り返し使うことで徐々に色を濃くしていくのです。

かぶれた経験のある方にとって、無理して刺激の強い白髪染めを使う必要はないですよね?

白髪染めの目的は、白髪を目立たなくすることです。
それならトリートメントタイプの白髪染めで目的を十分に達成することができます。

しかも、かぶれるリスクはほとんどありませんので、安心して使うことができます!

普通の白髪染めを使うとかぶれるという方は、一度トリートメントタイプの白髪染めを試してみてはいかがですか?
試してみる価値はあると思います!

トリートメントタイプの白髪染めで一番人気の私も愛用している「ルプルプ」がおすすめです!

 

-白髪染めQA
-, ,

© 2021 ルプルプヘアカラートリートメントの口コミは?43歳主婦が体験! Powered by AFFINGER5